radiko(ラジコ)のメリット・デメリット ラジオとの違いについて解説

ラジオおすすめ情報
この記事は約7分で読めます。

家でラジオを聴いてる人は少ないですかねー。
でも車を運転するときにはたまに聴くよーという方はいるのではないでしょうか。

ラジオのいいところは聴くだけというところですよね。
運転中や家事、勉強、なんでもしながら聴くことができます。

この記事ではラジオとradikoの違いとメリットを紹介します。

通信費がかかるのはラジコのデメリットですね。
少しでも固定費を安くするにはこちら↓

radiko(ラジコ)とは

まずradiko(ラジコ)についてです。

パソコンやスマートフォンで無料でラジオが聴けるサービスです。
インターネット環境があれば、ライフスタイルに合わせて様々なシーンでラジオが楽しめます。
また、タイムフリー機能で聞き逃した放送を聴くことができます。

radikoヘルプより引用

ラジコでは、今いるエリア内にある放送局の番組を聴くことができます。

radikoヘルプより引用

つまり

ネット環境があれば 無料で 1週間以内の いつも聞いてる放送が 聴けるサービス

です。

さらに、エリアフリーという機能があります。

通常のラジコ(無料・放送エリア内聴取)とは異なり、
日本全国のラジオ局が聴くことのできるサービス
(有料・放送エリア外聴取)です。

エリアフリーとはより引用

つまり

今いる場所で聞けない放送も 有料で 聴けるサービス

もしています。

radiko(ラジコ)の使い方

パソコン、スマホ、Google Homeどれを使っても非常に簡単に聴くことができます。
非常に使いやすいデザインになっているので、見ればすぐ使えると思いますが、流れだけ説明します。

パソコンで聴く

今放送している番組を聴く

  1. ラジコのホームページにアクセス
  2. 今、配信中の番組 とあるので番組を選んでクリック
  3. その放送のページがでるので、再生するボタンをクリック

過去の番組の放送を聴く

  1. ラジコのホームページにアクセス
  2. タイムフリー のタブをクリック
  3. 番組を探す、もしくは番組表から探してクリック
  4. その放送のページがでるので、再生するボタンをクリック

スマホ

まずラジコアプリをダウンロードします。

radiko for Android

radiko for Android

radiko Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

下記説明はAndroidです。

今放送している番組を聴く

  1. 放送の一覧が表示されるため選択

過去の番組の放送を聴く

  1. 下に番組表のタブがあるので選択
  2. 上に放送局があるので選択
  3. 番組を選択

Google Home

今放送している番組を聴く

  • OKgoogle、番組名をつけて。
  • 自分がよく聴くのはFM愛媛なので「OKgoogle、FM愛媛」で再生が始まります。

過去の番組の放送を聴く

対応していません。

radiko(ラジコ)のメリット

ラジオを聴くならラジオでいいんじゃないかと思うかもしれません。
ラジコのメリットを紹介します。

ラジオの受信状態が悪くても聴ける

ネット回線を使うので雑音が入りません。
場所によっては受信状態が悪い放送局もあると思いますが、radikoだとクリアに聴けます。

過去の放送が聴ける

一番のメリットはこれだと思います。
開始から24時間以内であれば合計3時間まで聴くことができます。
車で移動中にラジオを聴いていたら目的地についたけど話の続きが気になる。
好きな番組があるけど深夜に放送するので寝てしまう。
そんな時に便利です。

好きなところだけ聴ける

過去の放送に限りますが、好きな時間を選択して聴くことができます。
ニュースやCMを飛ばしたりなども可能です。

オンエア曲がわかる

パソコン、スマホではオンエア曲が表示されるため、
気になる曲の題名や歌手などを簡単に知ることができます。

ラジオがいらない

単純なメリットですがラジオがいりません。
スマホはみんな持っていますよね。

有料でエリア関係なく放送が聴ける

月385円(税込)かかりますが、全国の放送を聴くことができます。
地元を離れている人や、出張が多い方。
好きなアーティスト、芸能人が地元以外の番組に出る時などに利用できます。

radiko(ラジコ)のデメリット

便利なラジコですがデメリットもあります。

放送が完全にリアルタイムではない

普通のラジオと完全に一緒のタイミングで放送はされないので時報などは遅れます。
緊急放送も遅れることになります。

一部の番組は聴くことができない。

出演者などの権利関係で聴くことができない放送もあります。

タイムフリーに時間限定がある

聴取を開始してから24時間以内に合計3時間までと限定されています。

ネット回線が必要

ネット回線が必須です。
通信料もかかるため、データ容量が必要になります。

エリアフリーの金額が高い

これは自分の意見ですが、月385円(税込)は高いと思います。
せめて年間プランとかで値引きしたらどうかなー。

まとめ

radiko(ラジコ)は非常に簡単、便利にラジオを聴くことができます。
使ったことがない人はぜひ使ってみてください。

通信費がかかるのはラジコのデメリットですね。
少しでも固定費を安くするにはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました